30代 男性 歩行改善

歩きやすくなりました!

リハビリの目標

遠くへ行くときなどはまだ装具を履いて杖を使っています。装具や杖が無くても上手に歩けるようになりたいです。歩いていると手が曲がってきてしまうのも気になっています。少しでも腕を振って歩けるようにしたいです。

-発症前はどのような生活をされていましたか?

市内でサラリーマンをしていました。月~金曜日まで仕事をし、土日は子供の部活の送迎などを行っていました。

-退院後はどのようなリハビリをされていましたか?

退院後はリハビリはしていませんでした。介護保険の適応ではないのでリハビリが十分に受けられる施設が福島市にはありませんでした。麻痺側の肩に痛みが残っていたので接骨院には通院していました。

-なぜ当施設でリハビリをしようと思いましたか?

退院後はリハビリを継続したかったのですが、市内には自費のリハビリ施設が無く、ずっと探している状態でした。そこで病院に入院しているときにお世話になった方が自費リハビリを立ち上げるという話を聞き、体験させていただきました。子育てや復職などの社会復帰に不安を感じて中、生活に寄り添ったリハビリプランだったので利用を決めました。

-当施設のリハビリを受けて、どのような改善の手ごたえを感じていますか?

普段は装具を外して歩けるようになりました。階段なども一足一段で上れるようになり、驚いています。もっと自分の身体を良くするために頑張りたいです。脳卒中後の麻痺に悩んでいる方は一度自費リハビリの体験を受けてみることをお勧めします。

お問合せはLINEから

関連記事

  1. 車の運転を目指して

  2. 90歳代女性 

  3. 仕事と並行してリハビリ!

  4. 文字を上手く書けるように。

  5. 50歳代 女性 装具脱却を目指して

  6. 50歳代 女性 インタビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。