90歳代女性 

脳梗塞発症から1年

-Brightをどこで知りましたか?

娘さん「インターネットでHPをみつけました。母が脳梗塞で入院したときから、退院後にリハビリをできる施設を探していました。」
ご本人「退院後は介護保険で通所や訪問のリハビリを使用していました。介護保険内のリハビリを続けていましたが、現状よりももっと良くなりたいという思いが強かったので、自費でのリハビリの併用を決めました。

-自費リハビリを初めてから変わったこと

ご本人「自費リハビリを始める前は麻痺の手でなにかを支えるのは難しい状況でした。麻痺側の肩は亜脱臼もしてしまい、もう治らないんだと思って諦めていました。しかし、リハビリを始めてからは亜脱臼は少しずつ良くなり、麻痺の手でペットボトルなどをおさえることができるようになりました!」

娘さん「母も私も良くなっているの感じているのでやって良かったと思っています。90歳を超えてもこんなに良くなるんだなと実感しています。」

-現在の目標

ご本人「脳梗塞になってからは諦めていたのですが、また手芸ができるようになりたいと思っています。自分でお手玉を作ってBrightの先生にプレゼントするのが目標です!」

-Brightからのコメント

リハビリを始めた時は手を動かせないことやうまく歩けないことなど、できないことばかりに目がいってしまう印象でした。リハビリを始めてからは身体が良くなっていく実感とともに、自分のやりたいことやできるようになったことなどポジティブな面に目を向けられるようになってきました!手芸ができるように全力でリハビリをサポートさせていただきます!!お手玉も楽しみにしていますね♪

体験申し込みのお電話はこちらから

LINEからもお問合せいただけます!

関連記事

  1. 仕事と並行してリハビリ!

  2. 50歳代 女性 装具脱却を目指して

  3. 文字を上手く書けるように。

  4. 車の運転を目指して

  5. 安定した歩行の獲得を目指して

  6. 30代 男性 歩行改善

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。